花のクチュール(Flower Couture)

手にするその人、そのシーンによく似合う、限りなくパーソナルなアレンジメントを

たったひとりのために仕立てるクチュール

「どんな方へ贈られますか?」ギフトのご注文で、YARDyardは必ず伺います。そして受け取る瞬間が深い喜びに満ちるよう、相手の方にしっくりくる花を一輪ずつ選ぶことから始めます。

ご注文のときにお預かりした“贈る気持ち”。それをつむぐように仕立てたギフトは、花のオートクチュールです。ただ美しいだけでなく、どこかクセがあったり微かに毒気を感じさせたりもする、世界にひとつのパーソナルな贈り物が生まれます。

特別な日だから、いつの季節にもお望みの花で

シーズンに関係なくご希望のお花をお届けできるよう、YARDyardは仕入れ先を全国に持っています。年に一度・一生に一度の特別な日に大好きな花を、と願う方に「季節はずれでご用意できません」とは言いたくないからです。

例えば冬のお誕生日に夏の花で喜ばせたいとき、秋のブライダルに春の空気を漂わせたいとき。どうぞ私たちにご相談ください。

花贈りのコミュニケーションはすべてが“ギフト”

“ギフト”とは、オーダーされる瞬間から相手の方の日常空間に納まるまでの、すべてを含んだものだとYARDyardは思っています。だから束の間の装いであるBOXやラッピング材も、それぞれの花たちにちゃんと似合うものをコーディネート。いちばん輝く姿でお届けしてこそ、花に翻訳した“贈る気持ち”を確かに感じていただけるのです。